新・インペリアルゴールドざくざく君for web

水の彩 乾燥肌

【水の彩】乾燥肌・春先の花粉時期の肌荒れ時に使っても大丈夫?!

春先の季節の変わり目は必ず毎年肌荒れをしてしまって
それまで使っていた基礎化粧品がピリピリして肌に合わなくなってしまう。

 

花粉の時期はいつも肌の状態が酷くなって、ガサガサしわしわの乾燥肌になってしまう。

 

毎年春が来るころになると、今年はどういう対策をして乗り切ろうか頭を抱えていませんか?
そんなあなたに是非使っていただきたいクリームが「薬用ナチュール アクアクリーム 水の彩S」。

 

水の彩は肌なじみの良い水が主成分でとてもお肌にやさしいことが特徴です。
無香料・無着色、または石油系合成界面活性剤・鉱物油などの肌に刺激になるものも入っておりません。
発売以来、累計で500万個以上を売り上げている16年のロングセラー商品
リピート購入率も89.7%という高い数字からも水の彩の効果がおわかり頂けるかと思います。

 

しかもこの水の彩は、化粧水+乳液+美容液+化粧下地が 1つになったオールインワンゲルですので
普段のお手入れもとっても簡単で楽ですよ。

 

今なら安心の40日間全額返金保証付きで購入することができます。
お肌に合わなければ、全額返金してもらえますから自分の肌に合っているかどうかお気軽にお試ししてみてはいかがでしょうか?

 

毎年困っているお悩みから解放されましょう!

 

 

 

 

「真水=肌に必要なピュアな水」が主成分

 

水の彩の主成分はお水です。基礎化粧品の原料でお水と言うと軽く見られている場合もありますが、お肌に一番必要なのはお水ですから、ここをしっかりきちんとしたものを使っていることが大事なのです。水の彩のお水は科学的処理や加熱処理を一切行わず、水の中に含まれる不純物をほぼ100%取り除いた「真水=肌に必要なピュアな水」を80%配合しています。ですからお肌にやさしい刺激の少ないゲルクリームなのです。そして天然保湿成分との相乗効果でうるおいを長時間保持しますよ。

 

 

 

お肌への保湿効果を高める天然多糖成分

 

天然植物「海藻」「アロエ」「カワラヨモギ」「黒砂糖」は粘質多糖成分を含有しております。これらのエキスが肌の表面に水溶性の保護膜をつくり出すことでお肌への保湿効果を高めてくれます。また、この保護膜は水分の蒸発を防いでくれますので、お肌の内側もしっかりと潤いをキープしますよ。

 

 

 

植物成分がお肌の免疫力をサポート

 

「アロエ」「オウゴン」「カワラヨモギ」「甘草」は抗炎症、抗アレルギーなどの肌の機能低下に働きかけると言われています。これらをバランス良く配合してありますので、健やかなお肌の生理活動に働きかけてくれます。

 

 

 

活性酸素除去作用

 

不規則な生活やストレスなどで発生する、エイジングの原因にもなる活性酸素。この活性酸素を「オウゴン」「天然ビタミンE(トコフェロール)」が肌へ悪影響を及ぼすのを防いでくれます。

 

 

 

 

 

薬用ナチュール アクアクリーム 水の彩Sの口コミ

 

 

春先になると、花粉のせいなのか冬の寒さに疲れたためなのか、なぜか必ず肌荒れを起こします。
でも、「水の彩S」だけは肌が受け入れてくれますので、毎年お世話になっています。とても頼りになりますし、切らすと不安になってしまうほど。常備薬のような存在になっています。


 

 

 

乾燥肌な上にアトピーもあるんですが、水の彩は私の肌に合っていました。
これしか使っていないのですが、「きれいな肌ね」とほめられることが増えました。


 

 

 

花粉の時期になると肌の状態も酷くなってしまいます。ガサガサでシワシワ。もう何をやってもダメな状態でしたが、水の彩は刺激もなく、お肌にどんどん染み込んでいく感じで悩んでいた肌トラブルも無くなりました